活動報告

2021年09月23日 お知らせ

ご門首(東本願寺住職)による帰敬式のご案内

2011年6月12日に仙台教区慶讃お待ち受け大会が木町通の斎苑で行われる予定です。

お待ち受け大会とは、2023年に京都の東本願寺で行われる親鸞聖人御誕生850年、立教開宗800年の慶讃法要に先がけて、全国で法要をお勤めするものです。

お待ち受け大会に際して、ご門主(東本願寺住職)執行のもと、帰敬式(おかみそり)が行われます。
仏教徒、仏弟子としての名のりである法名をいただく儀式です。

法名は亡くなってからのお名前というイメージが強いかもしれません。
でも本当は生きている間に、悩んだり迷ったりしている今に、人として生きることの意味をたずねていくことが願われているのではないでしょうか。そういう歩みの出発点としての名のりが法名なのでしょう。
亡くなってからではなく生きている今、法名をいただいて、その意味についていっしょに考えてみませんか?

◎葬儀・法要・墓地その他についてのご質問、ご相談はお気軽にお問合せください。

真宗大谷派 徳泉寺 とくせんじ

〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡3丁目10-3
TEL.022-297-4248
FAX.022-297-4381
E-mail tokusenji.sendai@gmail.com

住職 徳泉寺 第17世住職
関口 真爾 せきぐちしんじ
前住職 徳泉寺 第16世住職
関口 秀和 せきぐちひでかず

© 徳泉寺 All Rights Reserved.

ページトップに戻る