活動報告

2021年07月03日 お知らせ

徳泉寺 6月 同朋会(どうぼうかい) お久しぶりです 

昨年11月から2月まで休止し、3月に再開したものの4月5月とお休みが続き、お久しぶりの方が多かった同朋会。
にこやかに交わされる会話が心地よく本堂に響きました。

親鸞聖人の教えに生き方をお尋ねしていく真宗では、聞法をなにより大切にしています。徳泉寺では、この同朋会をとても重要な聞法の場と考え、先々代の住職の頃より30年以上続けています。不思議なもので、同じお話しでも聞く側の心持ちによって、すとんと腑に落ちたり、逆にさっぱりわからなかったり。

「なんだか全然わからないんです。」という私に「いいのよ、わからなくって。お説法は浴びておけばいいんだから。」と教えてくださったのも同朋会員の方でした。その言葉の通りお話を聞き続けることで、自分が迷いや苦しみに出会ったとき、狭い自分の了見とは全く違った視点を指し示していただける気がします。

7月は毎年「公開同朋会」として広く声をかけています。どうぞ仏の言葉に遇いに来てください。

◎葬儀・法要・墓地その他についてのご質問、ご相談はお気軽にお問合せください。

真宗大谷派 徳泉寺 とくせんじ

〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡3丁目10-3
TEL.022-297-4248
FAX.022-297-4381
E-mail tokusenji.sendai@gmail.com

住職 徳泉寺 第17世住職
関口 真爾 せきぐちしんじ
前住職 徳泉寺 第16世住職
関口 秀和 せきぐちひでかず

© 徳泉寺 All Rights Reserved.

ページトップに戻る