法話・今月の言葉

今月の言葉

2022年08月

私の思いと現実のギャップ それを「苦」というのです

京都、東本願寺の堀沿いにたつ法語行灯より。

ギャップとは「みぞ」や「へだたり」のことで、「苦」と向き合うということは、自分の思いと向き合うことなのかもしれません。

一覧へもどる

◎葬儀・法要・墓地その他についてのご質問、ご相談はお気軽にお問合せください。

真宗大谷派 徳泉寺 とくせんじ

〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡3丁目10-3
TEL.022-297-4248
FAX.022-297-4381
E-mail tokusenji.sendai@gmail.com

住職 徳泉寺 第17世住職
関口 真爾 せきぐちしんじ
前住職 徳泉寺 第16世住職
関口 秀和 せきぐちひでかず

© 徳泉寺 All Rights Reserved.

ページトップに戻る